hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

持たない暮らし

持たない暮らし (中経の文庫 し 3-1)

持たない暮らし (中経の文庫 し 3-1)


シンプルライフには正直憧れている。僕は視覚的騒がしさを嫌っていて、なるべくシンプルなものを好む。このブログのデザインだって、ちょくちょく変えもするけれど、いつもシンプルである。あまりものを持ちたくない。もの持ちも良い方だという自負がある。それでも部屋にはものがあふれていて散らかっていて、どんどんエントロピーが増えていく。どうにかせんといかんと思ってまず本に頼るのは僕の良くないところだが、この本はそれなりに面白かったのでよしとする。
この本は、ものをなるべく買わず、買うときはよいものを買い、捨てず、限られたこだわりのものを使ってシンプルで充実した生活している人の、持たない暮らしがどんなに良いかという自慢話だった。素直にうらやましいです。シンプルで持たない暮らしは僕もいずれ達成したい。

広告を非表示にする