hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

バカとテストと召喚獣3

バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)

バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)


順調にバカラノベの未知を突き進んでいます。今回は、女湯を覗こうと試行錯誤する話です。
ほとんど台詞だけで話が進行するのは、ライトノベルライトノベルらしいところですね。たぶん、制作者側も、「読み手が漫画やアニメを見ている」ということを下敷きにしているので、あまり細かい描写は必要ないのだろう。たしかに、この話を普通の文芸小説のようにやると、つまらないものになってしまうと思う。

広告を非表示にする