hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

不死鳥が炎の中から甦るのは、そのほうがカッコいいから

何となくそう思ったけど、結構真実なような気がしてきた。
だいたい、不死とか復活とかいった神秘的なことは、人間の見えないところでしか起こらない。見えないから神秘なんだ。復活の様子がリアルに見えたらちょっと怖い。グロい。
炎はその点をカバーする。神秘的だし、中心はよく見えないので都合が良い。合理的だ。
たぶん、「その方がカッコよくね?」「それもそうだな」といった感じで昔の人が決めたのだろう。

広告を非表示にする