hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

日記を書くために

連休になって、実家に帰ってきてのんびり出来るようになると、途端に文章を書き殴りたくなり、ブログを更新したり、新たなブログを作ってしまうのはどうしてだろう。時間に余裕が持てるようになり、発想が湧いてくるということなのだろうか。

以前から個人的な日記を書いているのだけれど、これをiphoneやPCから心地よい感じで参照したいと思い始めたので、模索している。evernoteに書くのが一番便利だし簡単なんだけれど、webのほうもクライアントのほうも、動作が軽快ではないし、あそこはスクラップブックもしくはバックアップストレージのような感じで、日記を書いて見返すような場所ではないような気がした。日記帳は日記帳で、独立させておき、それをevernoteやdropboxに自動バックアップできるようなものが理想だ。
MacにはDay oneという洗練されたアプリがあり、iphoneとPC間で同期する良い感じの日記が書けるようで、良いなーと思うんだけれど、僕のPCはMacではないので、別の方法は無いものかとたどりついたのは、結局、はてなダイアリーとか、他のブログサービスに書いて、evernoteにiftttで取り込むというものだった。そこで、tumblrに別のブログをこさえて、それを更新していくことにした。RSSを二次利用するので、公開モードで書くことにした。

tumblrで日記というのは結構面白い試みかも知れない。なにより、洗練された見た目が書いていて心地よい。はてなダイアリーではこうはいかないだろうと思われる。書き始めれば、あまり関係ないのだけれど、書こうと思うような心地よい動作感は重要だと思う。tumblrなら、iphoneからも手軽に写真付きで更新できるし、楽しく日記を続けることが出来そうだ。

広告を非表示にする