hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

書を読む

 今日読んだ書物の中にはパソコンで読んだものも含まれる。ネット上に氾濫するテキストも僕には書物としてみなされることが多い。僕にとってはネットとはコミュニケーションの場ではなく、読み物だ。あまりこちらからメッセージを送ることは無い。このダイアリーは例外だ。掲示板でもROMのことが多いし、チャットやミクシィなどもやっていない。ブログもコメントせずに読むだけというのが多い。なんというか、読んでいて面白いものはあえて参加しないのだ。自分が介入することで面白さに変化が起こる。読んでいて面白いものではなくなってしまう気がする。参加する面白さもあるかもしれないが、それはそれで別のところでやればいい。

広告を非表示にする