hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

精霊の守り人

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)


アニメ化していて、アニメは見ていなかったけれどとても気になっていた。ついに読んでやったぜ。
児童文学だからか、文章がとても簡潔で優しくなっていて良い。母に読み聞かせられているような感じがする。ストーリーも面白い。
あと9冊も続いているようだ。この本で綺麗に完結しているが、続きは読むべきなのだろうか。まあ読むけど。

広告を非表示にする