読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

豆大福2012

日記

菊池亜希子というモデルがいるという。ふーん、そんな人が居るのか……。別に。
そんな感じでしばらく生きていた。
しかし、彼女は豆大福が好きだという。まじで!豆大福は僕も大好きである。でも、しばらく食べていないなぁ…。
それを思ってから、豆大福が猛然と食べたくなってきた。と言うわけで、スーパーで豆大福を買ってきたのだった。
緑茶の茶葉も切らしていたので、ついでに買ってきて、お茶を淹れる。

5年前にも豆大福について書いたのだった。もう五年になるのか…。あの頃とあまり豆大福についての意識は変わっていない。
豆大福が、マイブーム - hakanashika


緑茶は沸騰してから少し冷ましてお茶を淹れるのがセオリーだ。急須にお湯を入れて、そのあと一度コップにお湯を移してから急須に茶葉を入れ、コップで少し冷めたお湯を入れる。豆大福は小皿に一つだけ置く。ひさしぶりの豆大福との再開の日を記念して写真を撮影する。豆大福を買って食べるのはしばらくぶりだからだ。1年ぶりくらいである。好きだったのだけれど、ライフスタイルが変化したからか、仕事をするようになってから、家ではおやつを食べる習慣が無くなってしまったのである。
急須の蓋を開けて、茶葉が開いているところを観察してしまう。本当は香りが逃げるとかでやらないほうが良いのだけれど、なんだか気になってしまう。
お茶を注ぐ。綺麗な黄緑色に透き通っていて、お茶の香りが立ちのぼり、こちらも豆大福に劣らずおいしそうだ。


豆大福を食べる。おいしい。豆の塩気と粒あんの甘みが良い感じである。お茶をすする。おいしい。低温抽出で甘みが出ている。このへんは学生時代に研究した成果である。スーパーで買ってきた伯方の塩使用の塩豆大福が最高においしくなる。二個も食べてしまった。



菊池亜希子は「瑞穂」というお店の豆大福がお気に入りだそうだ。そのお店は東京は原宿にあるらしい。僕は今日から菊池亜希子のファンになることに決めた。

菊池亜希子ムック マッシュ vol.1 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.1 (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)

広告を非表示にする