読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

部屋に虫が居る

昨日から、僕の住んでいるアパートの部屋に虫が居る。
刺したりするような虫ではないようだ。華奢でへにゃへにゃと飛ぶ、緑色の虫だ。そのことを、たまたまスカイプでオンラインだった友人に話すと、「殺虫剤を使うべきだろう」という。なんとなく忍びなかったので僕が「いや、害はなさそうだし、このままにする。名前をつけて見守る」と言うと、即座に「セニョリータにしよう」と帰ってきた。さっきまで殺してしまえと言っていた友人の切り替えの早さに感心したが、たしかセニョリータは何語か忘れたが「ご婦人」という意味で、ご婦人と一緒に棲むことははばかられる。なので、僕は「セニョリー太にしよう」と言い、そういうことになった。これなら男の名前になる。
そうして僕とセニョリー太は、「僕を刺したら殺虫剤で殺す」という不平等な条件で同居生活が始まったのだった。でも始まってからどこにも姿が見えない。


以前にも蜘蛛か何かの虫に名前をつけて同居したことにしていたような気がする。

広告を非表示にする