読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

物書きツールOmmWriterが小気味よい使い心地 windows版もあった件

先日、twitter経由で知ったのだけれど、OmmWriterというアプリの存在を知った。
本気で書く時はこれ! 超集中モード系ライティングツール5選 : ライフハッカー[日本版]
リンク先にはmac os 版しかないような表記がされていたけれど、実際にはwindows版もある。
Welcome - Ommwriter
アプリのトップページは↑ windows版のダウンロードは↓ 他にもmac用、ipad用とある。
TRY THE NEW VERSION FOR PC - Ommwriter
とてもシンプルな作りで、フルスクリーンの画面が出て来て、カーソルと文字を残して全てのメニューは消えてしまう。そして、落ち着く音楽が流れてくる。入力するときに、気持ちの良い金属音が出る。文章の入力に集中出来るようなツールだ。ソフトウェアというより、文房具と言っても良いくらいかもしれない。機能が限られていて、もしかしてwindows付属のメモ帳よりも機能は少ないかも。入力しか出来ないので、何かを調べようとか、リンクを張ろうとか、そういうことは出来ないようになっている。プログラマーにも向いていない。文章を書くツールだ。いまこのアプリで文章を書いているけれど、このアプリの名称が書いている途中でわからなくなってしまったので、伏せ字xxxxxと書いて、後で調べて埋めるという方式で書いている。リンクも張ろうと思っているけれど、それも後回しにしている。そうやっても意外と書ける。むしろ捗る。



余計なメニューはしばらくマウスを動かさないと消えてしまう。
閉じるときには音楽がフェードアウトするなど、細かいところに気が利いているのも良い。

これは寄付することで機能が増やせるドネイションウェアという存在らしい。寄付すると、背景画像と音楽の選択肢が増えるようだ。しばらく使ってみて、もうしばらく使ってもいいかな、と思ったら寄付してみようかと思う。

改善して欲しい点としては、二点ほど。

  • 文字を入力したときに音が出るようになっているが、これが全角文字に対応していない。全角だと、確定したときに音が出るのみでキーを押したときには音が出ない。
  • 下部に単語数を数えて表示する機能があるのだけれど、これは英語で書いたときのwordsの数なので、日本語入力だと全く無意味な表示になっている。文字数を数えるオプションなどがあると良い。

寄付をして、文字数カウントをする機能をつけてもらう要求をしてみようかな。

上記最初に張ったリンク先には、「5選」と書かれているように、似たようなコンセプトの集中して文章が書けるツールがいくつかあるので、興味がある人は自分に合ったものを選ぶとよい。
僕の環境だと、他にはFocusWriterがおすすめだと思う。起動できないものもいくつかあった。

広告を非表示にする